成長因子と成分と効果|美白ボディを目指すならスキンケアが大事|美肌効果の高い化粧品探し
女性

美白ボディを目指すならスキンケアが大事|美肌効果の高い化粧品探し

成長因子と成分と効果

化粧品

プラセンタ化粧品は高い美肌効果があります。しかしながら、その化粧品の選び方についてはどのようなプラセンタを使っているかも重要です。植物由来の植物性プラセンタ、魚介類由来の海洋性プラセンタ、哺乳類由来のプラセンタの3種類がありますが、哺乳類由来のものがおすすめです。それは魚介類と植物性のものは成長因子が含まれていないからです。成長因子は細胞の増殖を促進させる働きがありますが、これは肌のターンオーバーを促進させて新陳代謝を促してくれるのです。そのため、この成長因子がプラセンタ化粧品の効果を決定付けるのに有効です。小ジワ、シミ対策にもなります。年齢を重ねると、このターンオーバーの周期が遅くなりますので、有効対策になります。

プラセンタ化粧品にはアミノ酸が配合されています。たとえば、ロイシン、リジン、イソロイシンなどがあります。アミノ酸が少なくなると、保水力が高まり、肌に弾力が取り戻すことができます。また、活性酸素の排除にも役立ち、肌の老化の原因にもなります。肌の老化の具体例はシミ、シワ、たるみなどがあります。活性酸素に効果的な成分の中でも、スーパーオキシドディスムターゼという非常に高い有効成分が入っているからこそ可能になります。細胞増殖を刺激する成分やインターロイキンによって、免疫力が高くなります。配合されている成分の中で注目すべきものにコンドロイチン、ヒアルロン酸などのムコ多糖体もあります。これらは保湿効果が高くなります。