女性

美白ボディを目指すならスキンケアが大事|美肌効果の高い化粧品探し

基準と効果

スキンケアする女性

有効成分と濃度

プラセンタ化粧品はアミノ酸、活性ペプチド、ミネラルなどの細胞を増殖させる成長因子が配合されています。こうした有効成分が配合されているのも選ぶ基準になります。また、濃度の高さも関わってきます。粉末状のもの、原液、純液の順に濃度が薄くなります。なぜ粉末タイプが最も濃度が高いかというと、原液や純液を濃縮させたものが粉末タイプなのです。このような基準でプラセンタの化粧品を選ぶと、高い効果を発揮します。たとえば、ターンオーバーを促進してシミが消える効果があります。シミはメラニン色素が原因でつくられますが、その生成において、チロシナーゼという酵素が関係しています。その酵素が活性化しなくなる働きがあります。

肌の老化防止と肌の潤い

プラセンタ化粧品の効果は活性酸素を除去することによって肌の老化を防止することができます。紫外線や不規則な生活習慣によって活性酸素が過剰に生産して、体内の細胞が無差別に攻撃されやすくなります。プラセンタ化粧品は抗酸化作用が強い成分も入っています。たとえば、ビタミンE、ビタミンC、活性ペプチドなどがあります。また、美肌効果のあるアミノ酸も非常に不可欠な成分です。ロイシン、スレオニンなどです。肌の潤いを保つ効果があります。アミノ酸は不足してしまうと、肌の新陳代謝が乱れることがありますので、古い角質が蓄積してシミやくすみができます。肌トラブルを解決するのに役立つプラセンタ化粧品はいろいろな化粧品の中でも有益です。